大森画荘は生まれ変わりました

更新履歴

 

9/14

 「ピカソの時間」10月カレンダーを追加、WSリトルフレイムスの情報を最新版に更新。

 

9/09

 「ピカソの時間」秋の陶芸ワークショップ情報を追加。

 

8/30

 「ピカソの時間」ワークショップ情報、カレンダーを更新。

アートスクール展覧会
9/25~12/7 クラスごと各8日間
スケジュール詳細はコチラにて

大森アートポジションの定休日は火曜日です。

9月のスクールお知らせ

金曜ジュニア:休講9/08(月4回授業)

金曜絵画:休講8/11振替9/29(月5回授業)

土曜ジュニア:休講9/23(月4回授業)

土曜絵画:休講2017/2/11振替9/30(月5回授業)


大森アートポジションのご紹介

 

もっと作家が、自由になれる場所として手探りながら新しいコンセプトのショップをオープンしました。

今まで、画材屋さんとして、60年余、地域のアーチスト達の支えとなって、大森画荘として運営してきましたが、経営者が、二代代わって、三代目の私は、ただの画材屋さんをやめました。

大森アートポジションは4つのカテゴリーから構成されています。

①大森アートスクール

本格的なアートスクールです。素晴らしい先生がご指導しております。前の経営者からの引継ぎですが、時間をかけて楽しいアートスクールに変化させていきたいです。

②鶴谷額荘

老舗の大森画荘で、20年余り、額装の技術を磨き、作家達から絶大なる信頼がある鶴谷氏による額装店です。額縁の専門店になる事を目指しています。

③ピカソの時間

作家達のワークショップの場であり、作家達の作り上げた作品、雑貨、提案商品を展開できるレンタルスペースです。

④こだわりの画材屋さん

特別の画材ではなく、敷居の低い、でも、だれでもアートをたのしむための画材を置きたいと考えてます。

 

売場全体を、ギャラリーとして、貸し出しています。

1ヶ月5万円で、展示と販売を承ります。

ご興味がありましたら、是非お問い合わせくださいませ。

ギャラリーに関するお問い合わせは、お電話(03-6450-0337)、メール(oomori_artposition_frames@yahoo.co.jp)にて。

     

是非一度ご来店下さい。

 

大森アートポジション経営者

平野 尚志

予約フォーム