30年ほど前に、酔っ払いの東京芸大の学生が、「日本のアートは画材屋さんがダメにしてる!」とくだを巻きながら、話していた一言が、僕が画材屋さんとしてやめられなくなった一因です。

だから、こだわりのないちっぽけな画材屋さんを展開しました。

あれがないこれがないとアドバイスを頂ければ、店内に置かせていただきます。

予約フォーム